私が歯科医院にもとめる事とは。

私は幼少期より割りと歯が弱かった事もありまして、大人になった今までにメンズ化粧水で何箇所かの歯科医院のお世話になってきました。大人になってからは、歯に対する意識が高くなったと自分でも思うので、以前よりも積極的に東京の歯科医院に通う様になりました。痛みを感じた時は勿論の事ですが、検診等も欠かしません。先日は保険適用外の治療もしてきました。まず、私が歯科医院に求める事は、保険適用外治療になった時に、どれだけ審美的なことに配慮して治療をしてくれるかを求めます。やはり女性の場合は特に歯の印象で顔の雰囲気も変わると思うので、審美的な治療も歯周病治療も得意としている歯科医院を自然と選んでしまいます。先日の治療では前の歯をキレイなものに変えたので、治療が終わってからの口元の印象が随分と変化したと思いました。その時に治療してくれた担当の先生は、トータルバランスを考えて、色や材質のことのアドバイスもくれたので、大変参考になりました。また同じ歯科医院で治したいと思いました。