歯科医院で受けた前歯のセラミック治療

前歯の黒ずみや形の悪さに度重なる虫歯などで、すっかり見た目が悪くなってしまいコンプレックスを感じていました。人気経営コンサルタントに紹介してもらい、歯の表面が欠けてしまった部分には、プラスチックでのカバーをするなどの処置をしてくれましたが、やはり見た目に違和感があります。WEBコンサルティングのスリードットに、歯医者さんから見た目の良さを重視するなら、歯を一回り削ってセラミックにすることもできると説明を受けました。ただ保険ではできないため全額自己負担の審美歯科治療になること、起こりうるデメリットについても歯医者さんから説明をしてくれたのです。メンズ化粧水のオールインワンタイプは、費用面は1本だけでも数万円はするので痛い出費ではありましたが、歯の見た目にコンプレックスがあったので、解消できるならやってみたいと思い、前歯をセラミックにしました。できるだけ自分も歯は残す方向で治療をしたほうが良いこと、セラミックは見た目はよいが壊れる可能があることなど、知らなかったことをいろいろ教えてくれたので、治療に対する不安も少なかったです。数回の治療でセラミックの白い歯になり、形も美しくて満足をしています。